三井物産

2019年07月8日

インドでのカレーハウスCoCo壱番屋展開に向けた合弁会社を設立

三井物産は7月8日、壱番屋社と、カレーハウスCoCo壱番屋をインド全土での直営およびフランチャイズ展開することに合意し、合弁会社を6月28日に設立したと発表した。2020年初頭にデリー首都圏での1号店の開店を目指す。インドは今後の外食市場規模も堅調に拡大していくと予想され、都市部を中心に食の多様化が進み、新しい食文化が普及しはじめている。壱番屋は1994年に初の海外店舗をハワイのオアフ島にオープンして以来、アジア各国やアメリカ、イギリスなど海外12カ国・地域で180店舗(6月末時点)を展開し、日本のカレー文化を世界へ発信し続けている。


関連するニュース

商社 2020年度版

商社 2018年度版

世界の隅々に強烈な存在感を示す、日本独自の企業体「商社」。グローバルに活躍する商社パースンたちの圧巻のエピソード、人事部採用担当者たちの熱きメッセージを満載! 総合商社&専門商社の有力企業を完全網羅した「商社内定者」たちの必読書!!

体験

日経平均株価(最新1日)

兼松

トラスコ中山

ユアサ商事