日立ハイテクノロジーズ

2019年07月12日

GPIFが採用したESG指数全ての構成銘柄に3年連続で選定

日立ハイテクノロジーズは7月12日、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)がESG投資の運用にあたり採用したESG指数「FTSE Blossom Japan Index」(英国、FTSE Russell)「MSCI ジャパンESGセレクトリーダーズ指数」「MSCI 日本株女性活躍推進指数(WIN)」(米国、MSCI Inc.)「S&P/JPXカーボン・エフィシェント指数」(英国、S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス/東京証券取引所)全ての構成銘柄に3年連続で選定されたことを発表した。これらの指数は環境、社会、ガバナンスに優れた取り組みを実践している企業で構成されており、企業のESGへの取り組みに注目する世界中の投資家から、重要な投資判断基準として活用されている。


関連するニュース

商社 2020年度版

商社 2018年度版

世界の隅々に強烈な存在感を示す、日本独自の企業体「商社」。グローバルに活躍する商社パースンたちの圧巻のエピソード、人事部採用担当者たちの熱きメッセージを満載! 総合商社&専門商社の有力企業を完全網羅した「商社内定者」たちの必読書!!

体験

日経平均株価(最新1日)

兼松

トラスコ中山

ユアサ商事