三井物産

2019年08月6日

環境基金の活動・研究助成案件を募集

三井物産は8月6日、三井物産環境基金2019年度の活動・研究助成案件募集を開始すると発表した。三井物産は2005年より同環境基金を立ち上げ、地球環境問題の解決と持続可能な社会の構築に貢献するさまざまな案件を支援。昨年度からは新たな選考基準・取り組みで助成案件の選定を開始した。選考基準のポイントとなるのは、国連SDGsの原題にある「Transforming our world」によって実現する将来の目指す社会が、明確に描かれている案件であること。また、そこからのバックキャスティング思考によって、地球環境課題の解決や持続可能な社会の実現にどのように貢献するか、具体的シナリオが提示されていることが必要となる。


関連するニュース

商社 2020年度版

商社 2018年度版

世界の隅々に強烈な存在感を示す、日本独自の企業体「商社」。グローバルに活躍する商社パースンたちの圧巻のエピソード、人事部採用担当者たちの熱きメッセージを満載! 総合商社&専門商社の有力企業を完全網羅した「商社内定者」たちの必読書!!

体験

日経平均株価(最新1日)

兼松

トラスコ中山

ユアサ商事