三陽商会

2019年08月29日

国内アパレル企業初「フリギー購」のサービスを導入

三陽商会は8月29日、アリババグループ傘下の旅行サービスプラットフォームであるフリギーが今春開始したサービス「フリギー購(ゴー)」を9月6日にリニューアルオープンする直営店「GINZA TIMELESS 8(ギンザ・タイムレス・エイト)」で導入することを発表した。「フリギー購」は、中国人観光客が海外旅行の前に、日本をはじめ海外にある実店舗の商品を予めアプリで閲覧・購入できるサービス。このサービスを活用することによって、訪日旅行者の買い物時間短縮を可能にして旅先でより多くの時間を生み出し、店舗ではスタッフ対応の効率化を図っていく。「フリギー購」のサービス導入は、国内アパレル企業では初めてとなる。


関連するニュース

商社 2022年度版「好評発売中!」

商社 2021年度版
インタビュー インターン

兼松

トラスコ中山

ユアサ商事

体験