三菱商事

2019年12月4日

個人情報保護委員会からの指導を発表

三菱商事は12月4日、個人情報保護委員会より、三菱商事がリクルートキャリア社との間で、学生の個人情報に関するデータの授受を行ったことに対して、個人情報保護法第41条の規定に基づき、利用目的の通知、公表等を適切に行う旨、指導を受けたことを発表した。三菱商事は、2018年1月に、リクルートキャリア社から依頼を受け、2017年度及び2018年度に採用選考に応募した学生に関するデータを提供し、その後、内定辞退予測に関するデータを受領。受領したデータは採用活動に活用できないとの判断から、採用選考において一切使用していないとしている。


関連するニュース

商社 2021年度版「好評発売中!」

商社 2021年度版

世界の隅々に強烈な存在感を示す、日本独自の企業体「商社」。グローバルに活躍する商社パースンたちの圧巻のエピソード、人事部採用担当者たちの熱きメッセージを満載! 総合商社&専門商社の有力企業を完全網羅した「商社内定者」たちの必読書!!

体験

日経平均株価(最新1日)

兼松

トラスコ中山

ユアサ商事