就職みらい研究所

2019年03月1日

2月1日内定率5.8%
――㈱リクルートキャリア調査発表

㈱リクルートキャリアの就職みらい研究所が、「就職プロセス調査」を発表した。

2月1日時点での内定率は5.8%で、昨年同月より+1.3%という結果だ。
また、就職活動実施率は87.5%で、これも昨年より+1.9%。
ほとんどの就職希望学生は、すでに動いていることになる。

インターンシップへの参加率は78.2%、平均参加社数は5.38である。
インターンシップ参加によっての入社意欲は、入社したいが+9.6%であるが、入社したくないも+8.1%ある。

データは、学生たちの高い就職意欲を表しているが、一方就職志望状況については「業種」「職種」「従業員規模」など「まだ志望が決まっていない」とする回答が増えている。
とりあえず就職活動は開始しているが、目標や目的が定まらない様子も垣間見える。

(文責・稲葉)

 


関連するニュース

商社 2020年度版

商社 2018年度版

世界の隅々に強烈な存在感を示す、日本独自の企業体「商社」。グローバルに活躍する商社パースンたちの圧巻のエピソード、人事部採用担当者たちの熱きメッセージを満載! 総合商社&専門商社の有力企業を完全網羅した「商社内定者」たちの必読書!!

繊維商社フォーラム
体験

日経平均株価(最新1日)

兼松

トラスコ中山

ユアサ商事