稲畑産業

2019年09月13日

『自分の頭で考える』
インターンシップの開催決定

130年の伝統を誇り、世界17か国60拠点において、ケミカル商材や情報電子部品、住宅関連資材、食品などさまざまな領域のビジネスを展開する稲畑産業のインターンシップが12月から開催される。
詳細は以下のとおり。

 

 

『自分の頭で考える』を、徹底する。
稲畑産業インターンシップ2019

創業129年を迎える化学の専門商社稲畑産業が提供するインターンシップ。
2019年度のテーマは「自分の頭で考える」です。

商社の営業パーソンの基本である“自分の頭で考えること”を学んだうえで、
“事実・状況を整理する”、“あらゆる可能性やリスクを検討し、仮説を立てる”、“仮説を精査し結論を導き出す”、という
一連のプロセスに取り組んでいただきます。

若手営業と共にケーススタディーに挑戦し、働く面白味、難しさ、そして稲畑産業ならではの営業マインドを是非体感してください。

 

[概要]

●コース:1day

●実施場所:稲畑産業 東京本社・大阪本社

●実施日程:冬季インターン(2019年12月~2020年2月予定)

●実施日時:9:30~19:30(プログラムは18:00終了、その後社員との懇親会を予定)

●参加条件:大学、大学院在学中の方(応募者多数の場合、アンケートにて選考をさせていただきます)

●交通費/滞在費:参加者負担

●問い合わせ先
人事室人財開発部 インターンシップ担当電話:050-6384-4104
詳細HP:http://www.inabata.co.jp/recruit/internship/

 

[プログラム]

※※昨年度実施事例(内容は変更になることがございます)※※

〇ガイダンス
「インターンシップについて」

〇研修
当社の実際の営業研修を受けていただきます。まず、営業に必要な4つの力を学んでいただきます。

〇営業体験
午前に学んだ4つの力をフル活用しながら、営業現場の課題解決ケーススタディーに若手営業社員と取り組んでいただきます。

〇プレゼンテーション
導き出した仮説および結論をチームでまとめ、プレゼンテーションしていただきます。

〇フィードバック
プレゼンテーションについて、フィードバックいたします。

〇懇親会

 

[応募方法]

●プレエントリー:マイナビ・リクナビ等からのエントリーおよびマイページ登録をお願いします。

●エントリーシート:マイページ内でアンケートをご提出ください。

●エントリー締切:2019年11月(予定)

 

[参加者の言葉]

そもそも“働く”とは、どういうことなのか? それを明確に実感できました。リアルなケースに対して、短時間で結果を出さなければいけない緊張感は、自分の成長につながる良い経験でした。(2018年9月参加者)

多種多様なケーススタディーの中で、仲間と議論し、解決策を導く大変さを実感できた。仕事は予期せぬことへの対応の連続だということ。社会に出てからの心得を学べた。(2018年12月参加者)

 


関連するニュース

商社 2020年度版

商社 2018年度版

世界の隅々に強烈な存在感を示す、日本独自の企業体「商社」。グローバルに活躍する商社パースンたちの圧巻のエピソード、人事部採用担当者たちの熱きメッセージを満載! 総合商社&専門商社の有力企業を完全網羅した「商社内定者」たちの必読書!!

体験

日経平均株価(最新1日)

兼松

トラスコ中山

ユアサ商事