住友商事

2019年07月11日

電力取引プラットフォームを構築する米・LO3 Energy社に出資参画

住友商事は7月11日、米州住友商事と、ブロックチェーン技術を用いたPeer-to-Peerによる電力取引プラットフォームを構築・運営する米国・LO3 Energy社に出資参画したことを発表した。電力業界では近年の再生可能エネルギーおよび蓄電池の急速な普及拡大に伴い、クリーン電力を地域で効率的に利用する分散型エネルギーの社会が訪れるといわれ、既に先進国を中心に太陽光発電システムを中心とした分散型電源の導入が家庭や企業で急速に進んでおり、分散型電源を所有するプロシューマーが余剰電力を柔軟に取引できるプラットフォームへのニーズはますます増加することが期待される。


関連するニュース

商社 2021年度版 「近日発売!」

商社 2021年度版

世界の隅々に強烈な存在感を示す、日本独自の企業体「商社」。グローバルに活躍する商社パースンたちの圧巻のエピソード、人事部採用担当者たちの熱きメッセージを満載! 総合商社&専門商社の有力企業を完全網羅した「商社内定者」たちの必読書!!

体験

日経平均株価(最新1日)

兼松

トラスコ中山

ユアサ商事