住友商事

2019年07月17日

京都に『ミュージアム・ホテル』の出店を決定

住友商事は7月17日、東急ホテルズ社と、京都市東山区において、「ミュージアム・ホテル」をコンセプトとするホテルの出店決定を発表した。2022年夏の開業を目指す。ホテルが出店する元京都市立白川小学校跡地(2011年閉校)は、尋常小学校から 数えて100年以上の学問の歴史を刻んできた。周辺に平安神宮、ロームシアター京都、京都国立近代美術館など京都市の文化拠点が点在し、観光地としての華やかさと、市民生活が共存するありのままの京都を味わえる立地となっている。住友商事と東急ホテルズは、1997年に開業した横浜ベイホテル東急以来、約20年ぶりの共同事業となる。


関連するニュース

商社 2021年度版 「近日発売!」

商社 2021年度版

世界の隅々に強烈な存在感を示す、日本独自の企業体「商社」。グローバルに活躍する商社パースンたちの圧巻のエピソード、人事部採用担当者たちの熱きメッセージを満載! 総合商社&専門商社の有力企業を完全網羅した「商社内定者」たちの必読書!!

体験

日経平均株価(最新1日)

兼松

トラスコ中山

ユアサ商事