豊田通商

2020年04月16日

イラク電力省向け変電所建設工事を受注

豊田通商は4月16日、エジプトのエンジニアリング会社エルスウェディ社と共同で、イラク電力省より、同国における固定式変電所1カ所の建設工事を受注したと発表した。受注額は約100億円で、完工は2022年3月を予定。同事業はイラクの首都バグダッドより南へ約120㎞に位置するバービル県のニューバービルに、400/132kV固定式変電所を建設。豊田通商は変電所の主要機器であるガス絶縁開閉装置(GIS)、変圧器を東芝エネルギーシステムズ社から調達する。


関連するニュース

商社 2021年度版「好評発売中!」

商社 2021年度版

世界の隅々に強烈な存在感を示す、日本独自の企業体「商社」。グローバルに活躍する商社パースンたちの圧巻のエピソード、人事部採用担当者たちの熱きメッセージを満載! 総合商社&専門商社の有力企業を完全網羅した「商社内定者」たちの必読書!!

体験

日経平均株価(最新1日)

兼松

トラスコ中山

ユアサ商事