商社の仕事人(8)その1

2020年03月16日

伊藤忠丸紅鉄鋼 栗田貴史

 

全力で

「人と人との取引」に邁進する

 

 

【略歴】
1975年島根県生まれ。東京大学工学部地球システム工学科卒。1998年丸紅入社。2004年に伊藤忠丸紅鉄鋼に転籍。

 

28歳のGeneral Manager

入社6年目、28歳の栗田貴史は、これからの仕事に胸を膨らませながらインドネシア・ジャカルタに向かう機中にいた。入社以来世界中で仕事を経験していた栗田だが、インドネシアは初めての訪問だった。しかも今回はジャカルタに拠点をおく伊藤忠丸紅鉄鋼の事業会社にGeneral Manager(以下、GM)として出向し、現地従業員のマネジメントを担当するという重責だ。これからどんなことが待ち受けているのだろうか。根っからの商社パーソンである栗田は、ジャカルタでの未知なる仕事に強い意欲を持って飛び立った。

⇒〈その2〉へ続く

 


関連するニュース

商社 2021年度版「好評発売中!」

商社 2021年度版

世界の隅々に強烈な存在感を示す、日本独自の企業体「商社」。グローバルに活躍する商社パースンたちの圧巻のエピソード、人事部採用担当者たちの熱きメッセージを満載! 総合商社&専門商社の有力企業を完全網羅した「商社内定者」たちの必読書!!

体験

日経平均株価(最新1日)

兼松

トラスコ中山

ユアサ商事